第27回 日本バイオイメージング学会学術集会

【運営事務局】
第27回日本バイオイメージング学会学術集会事務局
〒305-8566
茨城県つくば市東1-1-1
産業技術総合研究所バイオメディカル研究部門 加藤薫方
TEL:029-861-5555
FAX:029-861-6407
E-mail:
bioimage2018@aist.go.jp

学術集会

日時

9月3日(月)9:00 ~ 9月4日(火)18:10

会場

産業技術総合研究所つくばセンター 共用講堂(茨城県つくば市東1-1-1)

特別講演・奨励賞講演

特別講演(学術交流講演):浦野 泰照(東京大学) (座長:永井健治(大阪大学))

奨励賞講演:飯塚怜(東大)

シンポジウム

シンポジウム1-a「分子をみる1(NMRほか)」座長: 飯塚怜(東大)、矢木宏和(名古屋市大)

  • クライオ蛍光顕微鏡で分子をみると 藤芳 暁(東京工業大学)
  • NMRで分子構造を探る(仮題)   矢木宏和(名古屋市立大学)
  • X線で分子構造を探る(仮題)   宮川拓也(東京大学)

シンポジウム1-b「分子をみる2(電子顕微鏡、AFM)」座長:小椋俊彦(産総研)、宮川拓也(東大)

  • 電子顕微鏡によるイメージング(仮題)     太田啓介 (久留米大学)
  • 誘電率顕微鏡によるイメージング(仮題)    小椋俊彦 (産総研)
  • 高速AFMで生体分子を見る           Kien Xuan Ngo (金沢大学)
  • クライオ電子顕微鏡によるイメージング(仮題) 岩崎憲彦 (大阪大学)

シンポジウム2「プローブと個体のイメージング」座長: 曽我公平(東京理科大)、樋口ゆり子(京都大)

  • SHGと2光子顕微鏡 (仮題)            塗谷睦生(慶応大学)
  • ナノ材料に依る個体のイメージング (仮題)    湯川 博(名古屋大学)
  • 発光プローブ (仮題)              永井健治(大阪大学)
  • 植物イメージングにおける超耐光性近赤外色素の利用 佐藤良勝(名古屋大学)

シンポジウム3「細胞を見る、測る」座長:太田善浩(東京農工大)、岡部弘基(東大)

  • 温度のイメージング(仮題)                TBA
  • 高速超解像光学顕微鏡の開発             東 拓哉 (横河電機)
  • 細胞核のイメージング(仮題)            木村 宏(東京工業大学)
  • Split-GFPを用いたオルガネラコンタクトサイトの可視化と解析 田村 康(山形大学)
  • オルガネラの形態制御(仮題)            宮本崇史 (筑波大学)
  • 超解像光学顕微鏡によるアクチンのイメージング(仮題)田中みなみ、加藤薫(産総研)

シンポジウム4「医療と人体のイメージング」(分子イメージング学会合同シンポジウム)座長:高松哲郎(京都府立医科大)、久下裕司(北大)

  • X線CT及び光               権田幸祐(東北大学)
  • 病理と光のイメージング(仮題)     高松哲郎(京都府立医科大学)
  • MRIを用いた機能イメージングのトピックス 原田雅史(徳島大学)
  • PETによるイメージング(仮題)    岡沢秀彦(福井大学)

ポスター発表

  • ポスターサマリープレゼンテーション1日目
    座長:洲崎悦子(就実大)、松村義隆(東京薬科大)
  • ポスターサマリープレゼンテーション2日目
    座長:橋本香保子(千葉工大)、座長:朽津和幸(東京理科大))

追悼講演

  • 眞島利和 博士 追悼講演 座長:鈴木和男(帝京大学)、加藤薫(産総研)
  • 講演: 石渡信一(早稲田大学) 

【運営事務局】
第27回日本バイオイメージング学会学術集会事務局
〒305-8566
茨城県つくば市東1-1-1
産業技術総合研究所バイオメディカル研究部門 加藤薫方
TEL:029-861-5555
FAX:029-861-6407
E-mail:
bioimage2018@aist.go.jp